初めてのホットヨガ!より一層楽しむポイント大解説!

Women practicing yoga in a class

ダイエットに最適なホットヨガ。

 

しかし、室温38度を超えるなかで取り組むポージングは、

決して楽なものではありません。

 

スタジオでは、インストラクターの先生が、レッスン生の状態、体調に気を配り、

脱水症状などで倒れることのないよう、充分注意しています。

 

とはいえ、最低限の体調管理は自分でしたいもの。

 

ここでは、安全に楽しくレッスンを受けるためのポイントをまとめました。

 

 

ダイエットにも最適!ホットヨガ中の●●摂取!

 

young teenager drinking water after exercise.

 

ホットヨガのレッスン中は、十分は水分摂取が推奨されています。

 

目安は1リットル

 

かなり高温な中でのレッスンなので、500ミリリットルでは足りなくなってしまう恐れがあります。

お水は十分な量を用意して、レッスンに入りましょう。

 

お水を飲むことは、もちろん脱水症状の予防に有効です。

それだけでなく、汗を十分に排出することで、身体の中の老廃物を排出するたすけになり、

ダイエット効果を高めます。

 

おススメは、コントレックス。

ダイエットによい水として話題のコントレックスは、対外への有害物質の排出に優れています。

一方、ミネラルが豊富でお肌によいのもうれしいところ。

 

ホットヨガ中は、どんどん水分が汗になって流れてしまうので、水分はたっぷりとりましょう。

そのうえ美肌に効果があれば、いうことなしですね。

 

 

ただ飲むだけじゃダメ!ダイエットに効果的なのは●●の前に飲むこと。

 

201502_cbppose

 

一番効果があるのは、レッスンの開始前に飲むこと。

 

レッスン中に暑くなって飲むのは当たり前ですが、

レッスン開始前の「まだ喉は渇いてないかな」というときに飲むことで、

のちの発汗作用が高まります。

 

これは、考えてみれば当然のこと。

体内に水分がなければ、汗として排出することはできません。

 

まず汗の元となる水分を摂取しましょう。

 

そして必要に応じて、レッスン中の自分の体調を見ながら

こまめに水分補給をするようにしましょう!

 

楽しく徹底ダイエット!

 

コメントを残す